ホーム当社の取り組み > 一汁二菜de楽々ヘルシー

















 「日本型食生活」とは、日本の気候風土に適した米(ごはん)を中心に、魚や肉、野菜、海藻、豆類などの多様なおかずを組み合わせて食べる食生活のことで、バランスのよい食生活です。
 ウオクニでは、「一汁二菜」のスタイルでバランスのよい食事を提供しています。
 ごはんに主菜と副菜、汁物で構成しています。ごはんにはエネルギー源となる炭水化物、主菜にはからだをつくる魚や肉、卵、大豆製品などのたんぱく質、副菜にはからだの調子を整える野菜や芋、海藻、きのこなどのビタミンやミネラル、食物繊維が含まれています。汁物からは、水分やビタミン、ミネラル、食物繊維を取ることができます。
 また、ウオクニの主菜には、魚や肉、卵、大豆製品だけではなく、野菜を添えていますので、不足しがちな野菜をたくさん取ることができます。
 「何をどれだけ食べたらよいか」を意識しなくても、食堂を毎日ご利用いただくだけで楽しく簡単に健康づくりのお手伝いをさせていただきます。
 ウオクニの「一汁二菜」について、詳しくご説明させていただきますのでご覧ください。




Copyright(C) Uokuni Co.,Ltd. All rights reserved.